2017・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2016/11/23 (Wed) 10月20日 南相馬市小高区 ボランティア


こんにちは(^∇^)
福島大学人間発達文化学類4年の小島望です。

20日(日)に南相馬市小高区で、体力ボランティアを行ってきました。
体力ボランティアというと抽象的かもしれませんが、ここは津波の被害を受けた地区であり、
今もあの日から手がつけられていないような場所が多くあります。
現地のボランティアセンターの方とともに、家屋の清掃や竹林の伐採、泥出しなど
体力を要する様々な活動を行うため、「体力ボランティア」であり、大変な活動でもあります。

この日は倉庫の整理および竹林の伐採を行ってきました。
5年間以上そのままにされた物品を分別して廃棄する作業は、
その人がここで生活していた証を失くしてしまうような気もちにさせました。
広大な敷地の竹を伐採して運ぶ作業は、「自分たちのやっていることは、意味があるのか…」と
思わせるほど途方もないものでありました。

ここに来るといつも震災の現状を直視し、考えさせられるようになります。
まだまだ復興への道のりは遠いことや、自分たちにできることは何かということです。

そんな中、この日は、整理した倉庫の持ち主である住民の方とお話しすることができました。
その方は「今すぐここには住まないが、いずれは帰って来たい」「息子たちのためにもきれいにしたい」
とお話しされていました。そして、私たちの作業に大変喜んでくださいました。

生活再建を目指す方がおり、本当に微力かもしれませんが
その方の力になれたと思うことができたことは、とてもうれしかったです。
避難指示が解除されたことで、微力だけど私たちにできることは、もっと増えるのではないかなと思います。
大学1年生の頃から継続的にこの小高区の活動に参加していますが、
意味のない活動なんてないのだと改めて感じる機会となりました。

スポンサーサイト

活動報告 | trackback(0) | comment(0) |


<<11月26日 さくらサロン芋煮会 | TOP | 11月19日 旧松川小跡仮設住宅 秋の味覚サロン>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://fukudaivc.blog67.fc2.com/tb.php/499-a16371ce

| TOP |

プロフィール

福大ボラセン

Author:福大ボラセン
福島大学災害ボランティアセンターです。

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR