FC2ブログ
2015・12
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2015/12/24 (Thu) 12月12・13日 福大×東北大での活動

 こんにちは。東北大学理学部化学科2年の金子拓です。

 12月12・13日の2日間で福島大学災害ボランティアセンターと東北大学東日本大震災学生ボランティア支援室で一緒に活動を行いました。
12日は福島市の旧松川小、森合町、笹谷東部の3か所の仮設住宅で清掃活動を、
13日はいわき市の泉玉露仮設住宅、薄磯復興公営住宅の2か所にわかれ、泉玉露仮設では清掃活動を、薄磯復興公営住宅ではカフェ活動(足湯・手芸)を行いました。

 僕が参加したのは旧松川小仮設での活動と薄磯復興公営住宅での活動です。
旧松川小仮設では、午前中は集会所の清掃、午後から足湯を行いました。
清掃活動はもともと大学生で行う予定でしたが、何人かの住民の方が様子を見に来てくれ、途中から一緒にお掃除をしました。
僕自身初めて行く仮設だったので住民の方とたくさん交流ができ、とても有意義な時間を過ごせました。
活動の最後に「活動なしでもいいからいつでも遊びにおいで!!」と言っていただけたのがすごくうれしかったです!!

薄磯復興公営住宅では、午前中集会所で足湯、折り紙の活動と、一緒に餃子作りをしました。
午後からはまちづくりに関する講演会があったので一緒に参加しました。
活動の種類が多かったので、少しあわただしくなってしまいましたが、楽しく住民の方と交流できました。
到着してすぐに、住民の方から「いつも来てくれてるよね~!!今日も一緒にお話ししようね~」と言ってくださいました。
継続的に通ってきた成果が感じられた一言だったのでほんとにうれしかったです!

また、1日目の夜には、福島大×東北大での交流会も行いました。
活動を紹介しあったり、気になることを聞きあったり、自由に話したり…
自分たちの活動を見直すことができ、福島大学の人と交流でき、よい機会でした!

今回の活動は、今まで行ったことがなかった仮設住宅の方と、普段活動しているところと、福島大学の方とつながりが深くなったよい活動でした!!また行きたいと思います!


スポンサーサイト

活動報告 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

福大ボラセン

Author:福大ボラセン
福島大学災害ボランティアセンターです。

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR