2015・04
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2015/04/27 (Mon) 4月26日 森合仮設住宅、佐原仮設住宅  炊き出し

こんにちは。福島大学行政政策学類1年、栗原侑希です。

 昨日は午後から、森合仮設住宅、佐原仮設住宅にてボランティア団体さんとご一緒させていただいて炊き出しの活動を行いました。この日のメニューはクリームシチューと洋風炊き込みご飯のお弁当でした。まず、森合仮設でボランティア団体さんと合流し、調理を開始し、のちに佐原仮設の皆さんにお弁当をお届けしました。

 私は初めての災ボラの活動だったので最初はとても緊張していました。しかし炊き出しの活動の雰囲気は終始和やかで、ボランティア団体さんも終始笑顔が絶えず、調理の合間に一緒にお菓子を食べたり、お茶を飲んだりをしてとても楽しく、時間があっという間に過ぎてしまいました。出来上がったクリームシチューはエビやホタテなどの海鮮、きのこなどの野菜がたっぷり入った具だくさんで、洋風炊き込みご飯も彩りが良く、どちらもとても美味しいものが出来上がりました。

 一緒に活動した仮設に住んでいるおばあさんたちはみんな笑顔で私たちにお話ししてくださいました。お弁当を一緒に詰める際は手早く丁寧でとても頼もしかったです。夕方になると春に警視庁から福島に出向してきたというお巡りさんも仮設に来たりといろいろな人が様子を見に来てくれて、たくさんの人が地域のことを思っているということを改めて実感することができました。

 私は先ほども書いたとおり初めての活動だったのですが、ますますいろんな仮設住宅に住む人やボランティア団体さんと一緒に活動してみたいという思いが強くなりました。これからも炊き出しだけでなく、いろいろな活動にチャレンジしてみたいと思います。

スポンサーサイト

活動報告 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

福大ボラセン

Author:福大ボラセン
福島大学災害ボランティアセンターです。

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR