2012・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2012/10/30 (Tue) 北幹第一・第二仮設所

遅くなってしまいました。
10月28日の足湯ボランティアについて書きたいと思います。

今回福大の方に混ぜてもらい始めての足湯参加でした。
始めての参加だったので何をするのか緊張していましたが、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

足湯のボランティアでは「傾聴」を大切にしているとお聞きしたので、自分の中でも仮設住宅に住んでいる方々の話をしっかり聴くという事を目標としていました。
仮設住宅の方々はとても元気なおじいちゃんおばあちゃんが多く驚きました。
話の中で家族と住みたい。自宅に戻りたい。目標がないから毎日つまらない。などたくさんの悩みを話してくれました。私たちが話を聞く事で少しでも気持ちが楽になったり笑顔になってくれればはと思います。また、手のマッサージをして「気持ちよかった」「今日はぐっすり寝れそう」などの言葉がとても嬉しかったです。
またこの足湯のボランティアに参加し笑顔を届けられたらいいなと思っています。

佐藤千華

スポンサーサイト

活動報告 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

福大ボラセン

Author:福大ボラセン
福島大学災害ボランティアセンターです。

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR