2011・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2011/10/24 (Mon) 仮設住宅での芋煮会

センターマネジメントチームの伊藤です。

今回は先日23日に行われた芋煮会についてです。
こちらは福島市内にある南矢野目、北幹線第1(以上浪江町)、松川工業団地第1(飯館村)
3つの仮設住宅で同時に開催しました。

各仮設住宅に学生が10名程度入り、住民の方を中心にしてみなさんで芋煮を作りました。
天気も良く、大きな問題もなく実施できたのでとてもよかったです。

私は北幹線第1仮設の担当になりました。
こちらの仮設は自治会長や班長が決まったばかりで、
住民同士のコミュニティ形成が始まったばかりということでした。

自治会長さんも「何人参加してくれるか」と不安がっていましたが、
当日は120名以上の方が参加してくださいました。


今回の芋煮会は「炊き出し」という形ではなく、
あくまで住民の方と一緒に準備する、食べるというスタンスで行いました。
なので住民の方と交流しながら一緒に火をおこしたり、調理したりすることができました。

住民の方からは
「こんなにわいわいみんなで作るのは久しぶり」
「浪江でもこういうことやってたからうれしい」
といった声を聴くことができ、とてもうれしかったです。

おそらく他の2か所でもこのような声が聞かれたのではないかと思います。


これをきっかけにして、仮設住宅での住民同士のコミュニティが
どんどん広がっていけばいいと思いました。

そして、まだ私たちが入っていない仮設が福島市内だけでもたくさんあります。
少しずつでもいいので仮設の支援も広げていかなければならないと思います。

スポンサーサイト

活動報告 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

福大ボラセン

Author:福大ボラセン
福島大学災害ボランティアセンターです。

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR