2017・02
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/ >>
2017/02/13 (Mon) 2月12日(日) 安達運動場仮設住宅 足湯

おはようございます。福島大学3年の久保野谷雅人です。

今回、安達運動場仮設住宅で足湯活動を行いました。足湯のほかにも、これまでの仮設でのイベントの写真をまとめたアルバムを見てもらったり、ぬりえ、こたつを出してお茶会をしました。

開始直後は数人の方のみでしたが、そのあと多くの方々がきてくださり、足湯をを楽しんでくださいました。この日は近隣の復興公営住宅では自治会の開設による集まりがあり、集まりが終わってから来てくださった方もいました。

最近寒さが厳しくなって、手足が冷えるくる中で多くの方が足湯を楽しみに足を運んでくださってくれてうれしかったです。「写っている写真があった!」「ぬりえ持ち帰ってもいい?」と足湯以外でも楽しんでいただいてよかったです。

安達運動場仮設住宅では足湯活動は初めて実施されました。足湯をやってもらうと「気持ちよかった」と言ってもらえて今後も定期的に実施していきたい、してもらいたいです。これから復興公営住宅や自宅に帰られる方もいらっしゃり、活動1つ1つが大事なつながりになってきています。これからも活動に参加していきたいと思います。また、復興公営住宅や自宅に移られる方とも今後かかわり続けていきたいです。

スポンサーサイト

活動報告 | trackback(0) | comment(0) |


2017/02/09 (Thu) 2月4日(土) 飯坂復興公営住宅 福茶サロン

こんにちは!
人間発達文化学類2年の辻咲良です。

この日は午前中に飯坂復興公営住宅にて福茶サロンを行いました。
その日は風はありましたが天気が良く
、休日らしい休日で10名以上の方がサロンに来てくださいました。

節分の次の日だったこともあり、学生が折り紙で鬼を作ったり、受験シーズンということでだるまの折り紙を準備していたところ、住民のみなさんも楽しそうだと参加して下さり、大!!折り紙大会になりました。
あーでもないこーでもないと折り方を工夫したり、ダルマや鬼の顔の模様は個性が出てとても盛り上がりました。

みなさんが折り紙に夢中になる中、男性の方2人が足湯をしたいと言ってくださり足湯をやらせていただきました。
久しぶりだったので少し緊張してしまいましたが、男性の方がマッサージにお詳しく手のツボなどを教えて下さり、逆に私がマッサージをしてもらいました。笑

学生が何かするばかりでなく住民の方からも何か発信があると学生としてはとても為になりますしお互い様、という感じでとても嬉しくなります。


久しぶりの活動で今まで忘れていた住民のみなさんとの関わり合いを思い出させていただきました。
またぜひ飯坂復興公営住宅の方に行かせていただきたいと思います。

iPhoneから送信

活動報告 | trackback(0) | comment(0) |


2017/01/30 (Mon) 1月28日(土)笹谷東部仮設 福茶サロン

こんにちは!
行政政策学類4年の佐藤しおりです。

1月28日(土)に笹谷東部仮設住宅で福茶サロンを行いました。
足湯の準備をしていましたが、顔見知りの方ばかりで話が盛り上がり、今回はお茶会という形になりました(*^^*)

お茶会の中では、「卒業する学生の送別会はいつやろうか」「今度一緒にテニスをやろう」といった話があがり、よい関係がつくられているなと感じました。
これもひとつ、あたたかく受け入れてくださる住民のみなさんのおかげだと思います。
復興住宅に行ってもこうした活動を続けてほしいとの声もいただき、本当にありがたいことだと感じました。
感謝の気持ちを忘れず、活動を続けていきたいです。

私はもうすぐ卒業となりますが、時間を見つけて復興住宅へ移られたあとも変わらず顔を出せたらと思います。

活動報告 | trackback(0) | comment(0) |


2017/01/25 (Wed) 1月22日 森合・佐原炊き出し

こんにちは。
わたしは、東北大学1年の小針彩乃といいます。
わたしは自分の大学でボランティア活動団体に所属していますが、先日活動をご一緒させていただいた際に、メーリスへ入らせていただきました。

さて、今回は、大森仮設住宅で炊き出しをおこなったあと、そこの住民の方々と佐原仮設住宅の方々に振る舞いました。
今回はすき焼きです。東京からお越しになった団体さんが主催となって一緒に作りました。
福島市内の板前さんが監修してくださったため、わたしたちの料理教室も兼ねているようでした。

住民の方々と作ったわけではありませんが、料理を通してともに活動したメンバーとお話ができてよかったです。みなさんのボランティアにかける思いいが伝わりました。
また、団体さんも初対面のわたしに積極的に優しく声をかけてくださったり、お料理も教えてくださったりと、アットホームな雰囲気でした。

上記のように、とても明るい雰囲気のもと、活動することができてよかったです。
すきやきを詰める際に住民のかたが手伝いにいらっしゃいました。そのとき少し話しましたが、「また来てね、待ってるよ」との声もかけてくださり、心が温まりました。
もっと住民の方と交流できたらよいなと思います。

今回は活動に参加させていただき、感謝しております。
今後もご一緒させていただく機会がございましたら、よろしくお願いします。

活動報告 | trackback(0) | comment(0) |


2017/01/22 (Sun) 1月22日 旧松川小跡仮設住宅 福茶サロン

こんにちは。福島大学共生システム理工学類1年、小松彩夏です。

今日は午後から松川小跡仮設住宅にて福茶サロンを行いました。足湯を行い、手づくりピザやお菓子を食べながら談笑しました。
住民の方よりも学生の方が多く、人数多めで、明るく楽しい雰囲気でした。第2の家族のような雰囲気を感じました。

初めて参加したのにもかかわらず、住民の方、災ボラの方、みなさん温かく迎え入れてくれて嬉しかったです。マッサージをした時に喜んでくれて、やりがいを感じました。

若い方々が仮設住宅からいなくなってきている、と聞き、こうして定期的に学生が訪れることで住宅を活気づけることができるのではないか、と考えました。また、住民の方が災ボラの方に、実家だと思っていつでもおいで、と行っていたのを聞き、少し羨ましく感じるほど仲良く、家族のようの雰囲気を感じました。今後も時間があれば参加したいな、と思いました。

活動報告 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

福大ボラセン

Author:福大ボラセン
福島大学災害ボランティアセンターです。

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR