FC2ブログ
2018・12
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2018/12/19 (Wed) 12月16日 福島県南相馬市小高区 南相馬市小高区復興ボランティア

人間発達文化学類 1年 補永直樹

具体的な活動内容
被災して、県外に避難していた人々が、元いた家に戻ってくるための、手助け、補助。
具体的には、家の庭の草刈り、木の伐採、荒廃した土地の整備、庭の木々の切り揃えなど。

その場の雰囲気、様子など、どういう人が来てくれたのか、どういう感じだったか。

自分が一緒に行動した人たちは、埼玉、宮城、新潟、福島など、様々な地域からきていました。
初対面の相手でもにぎやかな雰囲気だったり、楽しく活動ができていたかな、と思います。
もちろんそれだけではなく、真剣に活動ができていたと思うので、よかったです。

感想
まず第一に自分としてはとてもよい経験になりました。復興ボランティア、という形で力仕事に参加したりするのは、効率などは、力不足で足りていなかったかもしれませんが、個人的にはとても嬉しかったです。
手伝うことによって、その地域の人々が笑顔になってくれることは自分の喜びみたいに嬉しいというのがありました。
でも、それがこっち側だけがボランティアしたい!という気持ちで参加して、あっちが求めてもいないのに無理にするのはそれはもうボランティアではないな、とも感じました。
また、現地の人々の中で、子供たちはあまり見かけませんでした。やはり高齢の人が多く、自分たちも子供のように接してくれる人たちが多いこともあり、「よく来たね遠くから!」と言ってくれることもありましたが、嬉しい半面見返りを求めたりすることで、このような活動をすることはしたくないとも思います。
でも、やはり感謝してくれる住民の人たちを見ていたりすると、幸せな気持ちになれました。
震災から7年が経った中で、自分たちには計り知れないような、苦しみや葛藤もあったかもしれませんが、できるだけその傷跡などを忘れないように胸に刻んで、これからもこのような活動に参加させていただきたいと思いました。
本当にありがとうございました。

気づき、伝えたいこと
自分には関係ないからと言って、なにもせずにいることが一番だめなことだと思います。
そのような時に、自分も、周りの人がいるおかげで幸せな生活を送れているということを再認識し、あたりまえがあたりまえではないということを感じることが大切です。
他人事を他人事と考えず、自分になにをすることが最善なのかを考えて行動することが重要なのだと思いました。


スポンサーサイト

活動報告 | trackback(0) | comment(0) |


2018/12/16 (Sun) 12月15日 ふくしま絆カフェ富岡 郡山絆サロン

こんばんは。福島大学行政政策学類1年、木下朋香です。

今回は郡山にある、ふくしま絆カフェ富岡でクリスマスの飾り作りと足湯を行いました。

今回いらっしゃった方は3人で、福島の冬のお話やお孫さんのお話で盛り上がりました。終始会話の絶えない、あたたかい雰囲気の中での活動でした。

クリスマスの飾り作りでは皆でコツを教えあいながら、折り紙で繊細な作品を仕上げることができました。
足湯では「足湯を楽しみにしてたんだ」という言葉が聞けてとても嬉しかったです。

このような、様々な方とかかわれる場があることの良さを改めて感じました。
今回活動した場所は残念ながら来年の2月で終了してしまうようですが、皆さんと築いてきた関係をこれからも大切にしたいです。

活動報告 | trackback(0) | comment(0) |


2018/12/12 (Wed) Re:_2018年12月11日_石倉団地_学習支援

こんにちは、福島大学経済経営学類1年の織笠 大地です。

昨日、石倉団地に訪問し、子どもの学習支援を行いました。

今回は集会所で地元の警察官の交通安全教室や中学生・高校生のボランティア団体によるハンドベル演奏会もあったため、団地のご年配の方々もいらっしゃいました。子どもたちはとても活動的ですが、しっかり課題に取り組んでいるように見られました。

私はこの活動に初参加だったため、子どもたちと積極的にコミュニケーションをとろうとしました。子どもたちは初対面にもかかわらず、話しかけてくれたり、色々質問してくれたりして嬉しかったです。

私は、以前災害ボランティアセンターの活動で子どもたちと関わったのですが、やはり子どもたちは創造性が豊かであると痛感した活動でした。次行くときには、子どもたちの名前を覚えて、子どもたちも私の名前を呼んでもらえるように活動できればいいと思いました。

活動報告 | trackback(0) | comment(0) |


2018/12/09 (Sun) 12月9日 子供の時間@桑折駅前団地

こんばんは。人間発達文化学類1年の八巻 円香です。

今日は桑折駅前団地でクリスマスツリーの飾り付けをしたり窓を折り紙で飾ったりしました。
その後外でおにごっこをしたりボール遊びをしました。子供達はたくさん来てくれてみんな元気だったのですごく明るく賑やかな雰囲気でした。私は今回が初めての活動で緊張していたところもありましたが、本当に楽しくて時間が過ぎるのが早かったです。子供達と過ごして私も元気をもらいました。

雪が降っていたのですごく寒かったですが、子供達は寒さに負けないくらい元気でした。
また参加したいです。

活動報告 | trackback(0) | comment(0) |


2018/11/30 (Fri) 11月30日学習支援@桑折駅前団地

こんばんは。福島大学行政政策学類2年の川村美月です。

桑折駅前団地にて行われた、NPO法人ビーンズふくしまさん主催の学習支援について報告します。

今回は宿題がたくさんある子が多く、みんな長い時間集中して取り組んでいました。そのため普段よりは落ち着いた雰囲気のように感じました。宿題を終えた後は、ジェンガや折り紙をして遊びました。宿題をやっていて分からない問題を質問してくれて、学習支援としての充実した活動ができたと思います。

気温が低くなってきてだんだん体調を崩す人も多くなる季節だと思います。学習支援はいろいろな学年の子どもが参加するため、空気の入れ替えや手洗いうがいなどをして子どもの体調管理にも気を遣っていこうと思います。

活動報告 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

福大ボラセン

Author:福大ボラセン
福島大学災害ボランティアセンターです。

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR